丸の助通信 |

虚栄心をくすぐる商売


忘れた頃にやってきた、アイシアのカレンダー。
12/8(火)に届いたのですが、もっと遅いと思っていました。


121102.jpg
表紙です。

これ、合成?コラでしょうか。

前足の形が怪しすぎます。


121104.jpg
我が猫たち。

やっぱり、適当に撮影した方が掲載されました。
力入れた方が落選したので、うれしさ半減です。

いやいや、
投票してくれた方々、ありがとうです。


121105.jpg
このカレンダー、日めくりということで、一枚一枚破いていくとネジが突出してきます。
5月でコレですから、12月などはなはだ格好悪く突き出してきます。
かといって、一枚一枚最後部に回していくのは、いちいちビスやナットを外さなければならないので現実的では有りません。


やっぱり、カレンダーとして使用するのではなく、写真立てみたいな使い方=自分の猫の所をみせて自己満足に浸るためのアイテムなのでしょうかね。

そうそう、これ1部2,000円で購入できるのでした。送料込みで2,600円。
でも、自分の猫が載っていないこのカレンダーを買う人いるのでしょうか?2,600円も出せば市販されている猫カレンダーのかなり良いの数冊が買えてしまいます。

自分の猫が掲載された人が、友人知人、親戚縁者、隣近所に配るために買うことを見込んだんじゃないかと邪推してしまいます。
掲載された365人が一人2.5冊(適当)購入したとしてx単価2,000円=182万
こんな感じ?

Category : 猫のこと
Posted by 丸の助. on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://coobrocante.blog.fc2.com/tb.php/65-489a0827
該当の記事は見つかりませんでした。