丸の助通信 |

シトロエンを買いました


と、言っても自転車です。しかも、中国製です。

2016112002.jpg←2台あるうちの1台。
かれこれ、20年近く乗っていたミヤタの自転車がついに壊れて、新たに買い増しする羽目になりました。
自転車屋さんに聞いたところ、20年くらい前の自転車は大変良い部材を使っているので、修理すればまだまだ使えるとのこと。さすがはミヤタ製。
愛着もあって捨てられなくなりました。
これ、アルミ製で、とても軽いんです。


買った当時は35,000円くらいだったのですが、今では同じような自転車が50,000円以上します。2台目として使うので、せいぜい月に数回乗れば良い方でしょう。だから、なるべく安い物にしようと色々探した所、、、
楽天やamazonのレビューを見ると10,000円くらいの自転車はほとんどが怒りの書き込みです。
良い自転車は、30,000円以上出しなさいとな?
と、いうわけで、間を取って20,000円をちょっと切るこちらにしましたよ。

DSC_0765.jpg
ミニベロというタイプです。

普通のママチャリタイプは飽きたので、趣向を変えてみました。
付いていたサドルはお尻が痛くなるので、古いものとすぐさま交換。


安くて小さい自転車には、折りたたみ自転車というのがありますが、絶対たたむことは無いでしょう。たたまないのに折りたたみ自転車は買えません。でも、折りたたまない小さい自転車って、結構高いんですね。
折りたたみの機構分無いのだから安くすればよいのに逆に高くなっちゃってます。

2016112003.jpg
これは一昨年買ったやつ。やはり、こちらのタイプの方が乗りやすいですね。
重いのがたまにきず。


ほんのちょっと乗っただけなのですが、小さい自転車は色々とデメリットがあるのに気づきます。

かごに重い物を乗せるとサイドスタンドだとすぐ倒れます。(これは、センタースタンドに変更する予定)
スピードは普通の自転車に比べて出ません。大きい自転車について行こうとすると、かなりこがねばなりません。
惰性で進む距離があまりありません。いっつも自転車をこいでいないとすぐに止まってしまいます。
そういうわけで、結構疲れます。遠出には向かないでしょうね。
急ブレーキをかけると、車輪がロックして結構危ないですね。慣れが必要でしょう。
ハンドルをちょっと切っただけで、すぐ反応します。こちらも慣れが必要。

では、メリットは?というと。
ちょっとかっこいい。それだけです。

Category : 日常のこと
Posted by 丸の助. on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。