丸の助通信 |

名所でなくとも

最近、TVでやけに鎌倉特集が組まれます。
GWとともにあじさいの季節は特に。
でも、あじさいなんて、そこら辺に咲いていませんか?
わざわざ、鎌倉に来なくても、、、と毎年思う鎌倉民です。


ウチの周りはあじさいの名所ではありませんが、ちょっと歩けばそこかしこに咲いています。

あじさいの種類はメチャクチャあります。
と、いってもある分類では同じ種類のものを、色によって名称替えたりしてるので実際の所どれぐらいあるかわかりません。

これ、普通のヤツ。


003.gif
色の違いは土地のPH値によって変わってきます。

でも、白いあじさいだけはどこに植えても白いあじさいです。


002.gif
最近知りましたが、紫色のあじさいは間違った土壌に植えてしまったものだそうです。
つまり、
青色系の品種を中性~弱アルカリ性土壌に植えてしまった場合、
ピンク色系の品種を酸性土壌に植えてしまった場合。

この場合、紫色のあじさいができあがります。


005.gif
こちらも紫色ですが種類が違います。
上の3枚は野生?のあじさい。道ばたに咲いていますが、こちらはちゃんと育てられているもの。
画像が小さすぎてわかりにくいですが、「がく」(あじさいの花に見える部分ね)が丸まっているのです。
二つを見比べると明らかに違いがわかります。
なんて種類lなのかわかりません。
あじさい博士ではないのです。


004.gif
これも人の玄関先に咲いていました。

ヤエカシワバアジサイ
葉っぱが柏の葉に似ているからつけられた?のでしょうか。

ちょっと歩けば、色々な種類に出会えます。
今回割愛したガクアジサイを含めればけっこうな数になるでしょう。



あじさいはその最後が大変汚らしいです。
ちゃんと切ってやれば良いのですが、うちのまわりは殆ど野生のあじさいなので誰も切りません。
茶色くなって干からびたあじさいが、そこら中で目につくようになるといよいよ夏の始まりです。
観光客もいなくなります。(そのかわり海水浴客が増えてきますが、私の住んでいるあたりにはやって来ないのが救いです)

Category : 日常のこと
Posted by 丸の助. on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。