丸の助通信 |

パリのテロ

帰ってきてから、早いもので一月が経とうとしています。パリオペラ座付近でテロがありましたね。さすがに人ごととは思えませんでした。
0516031.jpg
犯行のあったモンシニー通りって、オペラ座界隈に行ったことがある人なら容易に想像できる所です。

オペラ座を正面に見て、スタバを左折、ちょっと行ったお総菜やお弁当を売っている京子食品を左に入った所。

あるいは、ブックオフの所を右に入った通りです。


私にとっては、好きなパッサージュがこのあたりにいくつかありますので、知らない場所じゃありません。
この事件、フランスで、悲惨なテロが幾度もあったのをあらためて思い出させてくれました。

そういえば、今回の遠征でパリの近くにある のどかな駅そばのスーパによる機会があったのですが、警備員に荷物を見せろと言われましたっけ。こんな所でも、警備するんだなぁ と驚きました。

パリ市内、大きなスーパーには必ず、ギャラリー・ラファイエットなどすべての入り口に2名のガードマンを配していましたね。
トイレを借用するのも楽じゃなくなりました。

最終日時間が余ったので、モンマルトルに行ってきたのですが、警察の襲撃事件から年を経ましたがいまだにサブマシンガンを抱えた兵士が見張っていたのには驚きです。
その代わり、変な物売りが全くいなくなっていたのはちょっと良かったけれど。
051602.jpg
さすがに、前からは撮影できませんでした。

Category : 日常のこと
Posted by 丸の助. on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。