丸の助通信 |

観光協会が抜けたおかげで、立派な花火大会になりました。

鎌倉市議会と観光協会がケンカして、一時は開催が危ぶまれていた花火大会が本日無事に開催されました。
伝統ある鎌倉花火大会を中止にしてはいけないと市が中心となって寄付を募り、無事開催に漕ぎ着けたわけですが、これまで、雨天、荒天で幾度か中止になっていますので、別に今年にだけ限った話ではないのです。(ブログを始めた翌年、つまり一昨年も中止だったわけで)

でも、自宅からちょっと見えるという楽しみが無くならなかったので、私としては良かった!


さぁ、花火大会が始まって、すぐさま違和感に襲われました。

左、昨年までの花火。右、今年の花火。 
明らかに今年の方が、見える部分が多いじゃありませんか。
まさか手前の山が縮むわけないので、花火の方が高く上がっているようです。


20170702.jpg
おおっ、これなんかほとんど見えてる!!

かんげきです。


20170703.jpg
出た!!

ついに、念願の全部見え。

我が家に居ながらにして、完璧な花火が見える日が来ようとは。。。


20170704.jpg
その後、次から次へと全部見え花火が舞い上がります。

最初はうれしくてパチパチと撮影していましたが、次第に感動も薄れ飽きてしまいました。


20170705.jpg
おしまいの連続花火。これまでは、スターマインとやらで、ボンボン音は聞こえますが自宅からはまったく見せませんでした。

ところが、

いきなり二つの尺玉が同時にあがるという大盤振る舞い。

恐るべし、市民の寄付パワー。


20170706.jpg
三つ、四つ、同時に上がる花火。

一つずつしか、尺玉が打ち上がらなかったこれまでがウソのようです。
やれば、出来るじゃん。
という心境でした。

Category : 日常のこと
Posted by 丸の助. on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。