丸の助通信 |

限定鳩サブレー

今年の干支が酉と言うことで、鳩サブレーの豊島屋さんから鳥にちなんだ干支缶が販売されました。
最初は、神奈川県内、東京都内のデパートでも販売していましたが、大好評で売り切れ続出、いまでは鎌倉の豊島屋本店でしか買えないそうです。
普段は貰い物でしか鳩サブレーは食べないのですが、なんとなくどんな物か見てみたいとの気持ちが働いて、本店に行ってみました。
豊島屋本店。

ここは、鎌倉駅からちょっと離れており、(と、言っても歩いて10分はかからない距離です)、豊島屋の買い物は駅前の扉(豊島屋がやってる喫茶店)の下で出来ちゃうので、地元民はこっちはほとんど行かないのではないでしょうか。


2017012204.jpg
普段の缶入り鳩サブレはこんな感じ。

枚数によって厚みが変わってきます。
これは、48枚入りかな。

2017012202.jpg
これが干支缶。

1月いっぱい、本店で販売されています。
日本画家の古家野雄紀氏の書き下ろしです。←結構若い。

2017012203.jpg
8枚入りで1,400円と普通のに比べて、ちと高いです。
食べるだけなら缶入りはコストパフォーマンスの観点から買うべきではないのですが、それでも缶入りは人気です。
この干支缶も、プレミアがつくことでしょう。

Category : 日常のこと
Posted by 丸の助. on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。