丸の助通信 |

軍艦島は船酔い注意

五島列島とかだいたいあのあたりは外海(そとうみ)なので、波の荒い日は東京湾クルーズや屋形船の揺れとは根本的に違う揺れ方を見せてくれます。

私がむかーし乗った五島列島周遊船は、特に波が荒かったので船内は阿鼻叫喚。トイレは勿論、そこら中にある戻し用のポリバケツから何ともいえない臭いが漂ってきて、もらいゲロに見舞われた人も多数という有様。


さて、軍艦島ツアーは数社から出ており、金額も3,500~4,500円位となっています。
船に弱い人は、金額で選ぶよりなるべく大きな船に乗りましょう。30分は乗りますからね。


2016093002.jpg
右側に見えてきます。

よって、右側に座ることをおすすめします。

右側に座るためには、なるべく早く並んで待っていた方が良いと思われます。


2016093003.jpg
接岸間近。

近くで見るとやっぱり迫力があります。

だいたい、どの会社も午前と午後のツアーがあって、タイムスケジュールも似通っているので、各社のツアー客がいっせいに降り立ちます。


と、ここで注意。
台風シーズンなど波の荒い時期には上陸できないことが多々あります。なんと、上陸率50%位?!
上陸できないと、上陸料300円は戻ってきますが、クルーズ賃は戻りません!
普段は95%位の確率で上陸できるそうですが、前もって予約しなければならないので、当日の天候なんてわかるわけありません。

2016093005.jpg
基本、がれきの山なんですが、やっぱり危険な所は入ってはいけないようですね。


2016093004.jpg
進撃の巨人です。

Category : 日常のこと
Posted by 丸の助. on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。